『点滴石を穿つ』経営者保険活用サイト

03-3527-9248

[受付時間]平日:9:00~18:00
※土日祝:応相談

無料相談 無料レポートダウンロード
HOME/ ビジネス・IT・マネジメント・その他/ 【東京 その他 最新ニュース】既存のテレビ局は“終了”へ。なぜNetflixとここまで差がついてしまったのか?

【東京 その他 最新ニュース】既存のテレビ局は“終了”へ。なぜNetflixとここまで差がついてしまったのか?

ビジネス・IT・マネジメント・その他

【ニュース概要】

Netflixドラマとして公開され、大きな話題となっている『新聞記者(Journalist)』。

豪華出演陣もさることながら、その作品クオリティーの高さなどが評価されているようです。

「Windows95を設計した日本人」として知られる世界的エンジニアの中島聡さんは自身のメルマガ『週刊 Life is beautiful』の中で、日本の既存のテレビ放送局で放映されるドラマとNetflixの『新聞記者〜』や韓国発の『イカゲーム』などのクオリティーが雲泥の差であることを指摘しつつ、「私がNetflixのコンテンツ担当者だったら」と仮定し、戦略シミュレーションを披露しています。

(本文の続きは、以下のリンク先にあります)